ブログ Blog

まずはデメリットから!がわかる2つがありました

参考までに
こんな流れが起こっています

👇👇👇
モーニングスター

細かな点はどうでも良くて

貯蓄へ何か投じるモノを
導入したい場合の話

フィデリティ証券さんの動向ですね

 

内容は

AIが判断してくれる
ロボットアドバイザーと

担当者であるアドバイザー

2つのアドバイザーが伴走しながら
資産づくりのサービスを展開する

 

AIと人

2つのアドバイザーが必要だと
判断されているようです

とても良いサービスに感じますね

 

ただフィデリティ証券を利用する時点で
少々玄人だと思いますが…

それはいいとして

そのサービスを利用するための
手数料は

👇👇👇

年間1.52%~1.58%

安いのか高いのか?!

それは人によりますかね

 

1000万円運用して
結果はどうあれ毎年15万円強…

やはり高いと思いますがね

こちらに限らず誰に相談しても
絶対は無いのですから

つみたてNISAの主力商品は
年間0.1%台なんてザラですからね

 

こんな流れですよ

貯蓄の世界は

 

今までは『何がいい?』

そのメリットを探していましたが

現在は『そのデメリットは?』
から探したい

 

金融商品なんてカタチがあって
無いようなもの

メリットなんてなんとでも
表現できますからね

そしてそのメリットとデメリット

メリットが勝れば
採用の検討です

 

そういえば先日ブログに
《仕組債》という

マニアックなこと書いたのですが

今日の日経にたまたまありました

 

有料版なので申し訳ありませんが

👇👇👇
日本経済新聞

詳細は省略するとして

これなんて典型的な

メリット<デメリット
です

まずはデメリットから探しましょう

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。