ブログ Blog

菅総理の初外遊ベトナム!を調べるとほぼマイナス運用だが…

菅総理
初の外遊スタートですね

👇👇👇
NHK NEWS WEB

ベトナムからインドネシア

貯蓄に関しても
外せないアジア圏です

ここ数年に関して
アジアと言えばベトナム

まだしばらくは強い国と言われます

コロナ禍においても
経済成長率がプラスになると予測されていて

世界の中でも指折りの成長ですよね

ですので
貯めながら殖やしたい者にとっては
組み入れておきたい

気になったので調べてみますと

投信の評価等を行う
モーニングスターさんをお借りして

《ベトナム》で検索すると
16ファンドがヒット

なんでしょうか?!

赤字が目を引きます

過去3年のリターンに関しては
プラスになったファンドは3つのみ

表示されていないファンドは
設立からまだ3年未満です

ここだけを見ると不思議ですよね。。

なぜにマイナスなのでしょう。。

もちろんコロナの影響でしょうが
そろそろ戻して良いはず

ここが新興国の難しさとも言われます

昨今急激に利用者が増えている
ロボットアドバイサー

ここで高リスク運用をする場合
必ず新興国は組み入れられます

先進国ばかりでは
高リターンは望めませんものね

ですけどその比率は
約1割に抑えられます

世界の経済規模では
3割強を占めると言われる新興国

個人の配分に関しては
そこまで入れられません

いくつか理由はあげられますが
市場の整備がまだまだ…と

現に中国やインドでは
外国人に対する売買規制が存在しています

そんな点も憂慮され
配分は多くても15%ほどが限界と
言われるのです

資産づくりに必要ではありますが
その配分にはどうぞご注意ください

そう考えるとロボアドは
攻め過ぎない設定がなされていそう

市場が落ち込んだ時
利用者から大クレームが来ますから…

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。