ブログ Blog

日本屈指の機関投資家が大胆発表?!ですが…

ドコモが騒がれていますね

👇👇👇
ブルームバーグ

国内企業では過去最大の規模らしい

なんだかピンと来ませんが。。

投信ユーザーにとっては
特段関係ありませんからね

ですけどドコモ株保有者は
喜んでいる人たちは多いでしょう

今日にも正式発表とか
ドコモの上場廃止が間近です

 

さてドコモに代表される通信は
今後も日の目を見そうですが

その反面最近では嫌われ役が
いくつか存在します

石炭関連や兵器製造の企業たち

メガバンクは融資は停止すると発表するし
大手商社もその手の海外事業から
どんどん撤退しています

そしてまた1つ
機関投資家がその方針を表明しました

👇👇👇
日本経済新聞

第一生命は国内屈指の機関投資家

外国株運用4000億円を
すべてESG関連に切り替えるようです

大丈夫なのだろうか?

カッコウは良いが
実利はあるのだろうか?

と思ったら
運用総額は36兆円ですって。。

たった1%強ではないですか。。

ちょっと気になるので
第一生命のHPを見ると

ちゃんと公表されています

👇👇👇

株式はたった10%しかない。。

仕方がありませんね
生保ですからムチャな運用は出来ません

これらESG関連の商品は
最近金融機関でも増えているようですが

個人の私たちも第一生命さんぐらいの
配分に抑えておきたいものです

どうもまだまだしっくり来ませんよ

 

そういえば明日からタバコ値上げですね

この業界も世界的には
投資対象から除外の方向

キレイなコトばかり
蔓延するのはちょっと違う気はしますが

世界の流れには逆らえません

しっくり来なくても
乗る準備は必要です

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。