ブログ Blog

ランキングの結果がまったく違う…時は項目を

興味深いデータが公表されています

国内の投信5500本の調査結果

👇👇👇
マネーの達人

元データは金融庁のHP
掲載してあります

結論的には
すごくつまらない。。

低コストの平均点狙い(インデックス)が
優秀だと。。

今となっては当たり前の結果なので
時間をかけて読むことはありません

なのですがこの調査結果が
公表された同日

同じく金融庁のHPに
こんな調査結果も公表されています

👇👇👇
金融庁

なぜにこんな調査を
しているのですかね?

おそらく諸外国の状況を
参考にしたいと思われますが
定かではありません

さてこの調査時代は
格付け評価会社である
モーニングスター社がおこなっている

かなり気になってじっくり読むと
これまた何も面白くない。。

低コスト&平均点が優秀だと。。

また当たり前の内容です。。

 

ですがそういうことです

ゆっくりじっくり
貯めて殖やしたい資金に関しては

それ以外の選択肢は
考えなくて良いですね

と言いたいところですが・・・
先のモーニングスター

リターンのランキングを
掲載しています
※リターン:得られる収益

👇👇👇
モーニングスター

TOP20が公表されていますが
平均点狙いは無いに等しい。。

なぜでしょうね。。

まったく結果が違います。。

ですけどそれは当たり前でして
調査項目が違うからですね

対象期間は違うし
コストや他もろもろ違います

このように
ランキングは調査項目がすべて

あなたにとって
どの項目が必要か

そこを押さえておきいたいものです

ちなみにほったらかしが良い方は
金融庁をご参考に

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。