ブログ Blog

デフォルトを見るたびに通貨を考えさせられます

こういう話題は目につくように
報じた方が良いと思うのです

👇👇👇
ロイター

✔9回目だから慣れたとか
✔遠い国の出来事で関係ないとか
ではなく

日本はどうだろうと思います

もう少しですか?
1人10万円が振り込まれるのは

結局簡単に出来るわけですよね

通帳を記帳すれば
数字が並んでいるだけのこと

でも国債を発行するので
将来われらの税金で返済せねばならない

国民が大変だ!ですが
またいつかこの度と同額の国債を発行して

それで返済すれば永久に回すだけ

アルゼンチンと日本の違い

洗脳とまでは言わないも
パラダイムを変えるきっかけにしたいものです

 

しかし財政が破綻しても
国は倒れないのですね

国家破綻とは意味が違うのでしょう

ちなみにアルゼンチン国民

外貨を購入するとき
政府の許可が必要なのですね

1か月に1万ドル(約100万強)以上なら
わざに許可を。。

アルゼンチンペソを売られて通貨安

防ぎたいようです

 

貯蓄へ投信だの外貨だの
いろいろ言いますけども

外貨と外国資産の違いは
はっきり分けておきたいところ

日本円だけでは怖いから外貨を!

もっともらしく聞こえてしまう

そうであるならば
外貨自体を持つ必要があります

ですが外貨の必要性をうたいながら
何かの商品に化けるもの

となれば
その商品を持つ理由が欲しい

金利か差益か価値か

わざに為替リスクを負うのですから
相応の理由が必要です

デフォルトの記事を見るたびに
外貨の意味を考えさせられますね

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。