ブログ Blog

貯めたいと思われたらツールを使って比較です

島根県へ

広島からだと
近いようでちょっと遠い感じ

 

この度は平日だったからか
いつもに増して人が少ないような

けど増えているのですよ
外国の方々が

 

現地の方に教えてもらいました

外国の方の人口増加率
島根県が全国1位だったようで

 

調べたら確かに記事になっている

この外国人の人口増加率

これの要因の1つは村田製作所らしい

生産に関わる人員を増やしたようで

日系ブラジル人を増やしたようです

 

しかし村田製作所は影響力がありますよ

半導体メモリが強いのですよね

ここだけですよ
大手で残っているのは

◆ 三菱電機
◆ NEC
◆ 富士通
◆ 東芝
などなど

みんな止めましたもの

 

投信の組み入れ銘柄にも
かなり採用されていますからね

その影響力のある企業さんが
外国の方々を増やす

ますます人口が減るのでしょう。。

 

そういえば営業人口も
かなり減っている記事も出ておりましたよ

多職種へ移っているのでしょうが
売込みは減りそうですね

 

ぼくが営業職へ就いた20年ほど前

保険も銀行も証券もお客さま宅で
しょっちゅうバッティングしていました

 

けれど今ではそんなこと起こりませんよ

売込み自体が減っているのでしょうか

それを象徴しているのが自ら足を運ぶ
【○○の窓口】ですかね

 

保険の窓口は有名になり過ぎました

もう1つ
投信の窓口がありますからね

地方ではまだまだですけど
都心では誰もが知るレベル

ここが躍進したのは
ファンドラボがあるからなのです

 

約4,500本の投信を
比較できるツール

こんなのありませんよ
どこへ行っても

 

でしたがそれも一昔前

それと同じようなコトが
誰でも出来るようになりました

インターネットに多数存在している
ツールのおかげで

代表格は

モーニングスター
ファンドの海
わたしのインデックス

当社で投信の自己管理をお伝えする時は比較します

いくつかのファンド(投信)を

 

ご相談者さんはご自身で作業するのが
めんどくさい方がほとんですので。。

それほど売り込まれる時代は
終わりましたかね

ちょっと検索すれば
いろんな情報がころがっていますので

 

おかねを貯めたい!
そう思われたらツールで調べましょう

何が良いのかは
数字が教えてくれますので

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。