ブログ Blog

短期で増えるソーシャルレンディングを使ってみますか?

この時期特有の混雑

地方にあるデパート

我が家の近くにあるのですよ
デパートのローカル版とでもいいましょうか

商品券が欲しくて行ったら
かなりの混雑。。

いつもならガラガラですがね

 

お歳暮の郵送ですね
ここで待っている方々は

しかし年齢層が高い。。

オンラインギフトを使わない年齢層でしょうか

もう少しの間
これらの窓口は必要とされますね

 

それに反して
若い世代にはソーシャルギフトが
人気らしいですよ

メールやLINEで送れるらしく

手軽なギフトから
結婚式の引き出物まで

商品を決めるだけですから
その流れが増すことでしょう

 

さて金融もネットが当たり前になりました

その中ではまだまだ知られていない
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング

おかねを貸し借りする
マッチングサービスのことですね

 

企業に貸しますからね
利息を付けて返してくれます

貸す側のわたし達からすれば
数年単位の短期用

利息が高くて
2%~5%が多い

 

ちなみに企業へ貸すには
社債がありますね

ネット証券で簡単に出来ます

 

同じ貸す行為なわけで
違いは借りる側の手間の違い

◆社債➡手間
◆ソーシャルレンディング➡簡単

そのためソーシャルレンディングが
じわじわ広がっています

 

有名どころでは
funds(ファンズ)

クラウドバンク

でもそんなに広まらないでしょうね

数年で終わるといっても
コワイ・・・が先に立つでしょうから

短期で何か良いものは?!
しょっちゅうご質問いただきまあす

商品としてはありますけど
ちょっと度胸が必要ですね

気軽にのんびりの場合は
時間を借りて進めたいところです

しかしお歳暮自体が
傾斜産業なのだろうか

これも時代の流れかな

ではまたです

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。