ブログ Blog

最近は《FIRE》をよく耳にしますが取り入れる考え方はありますね

バッハ会長
来広されましたね

本日お会いしたお客様
来広をご存じなくて

盛り上がっていませんので
致し方ありませんか

この度ほど五輪とおかねが
クローズアップされた開催は
記憶になく

とは言ってもいよいよ始まりますので
やるのであれば見たくなります

ただ開催後の負の遺産

今後の日本にどれほど
影響がありますでしょうか

 

さておかねの話題で最近耳にするのは
《FIRE》です

先日もご相談者さん自身が
これを目指しておられて

30代以下の方には
耳慣れしたワードのようです

 

そのFIREは

Financial
Independence
Retire
Early

の略

早期リタイアのことですね

労働+何かしらへ投じることで
早々に資産をつくる

個人的には面白いことに感じます

 

そのFIREに関する記事がありまして

👇👇👇
トウシル
(楽天証券)

気になる方はご一読いただくとして

この中の一節にとても
参考になる考え方があります

 

いや参考になるというか

このようなイメージをベースに
資産づくりを始めたい

👇👇👇

想定利回りはとても大切

 

ほとんどの方はFIREなんて
考えていません

おおよその貯蓄期間と
つみたて額は想定できますので

それがわかれば
どれぐらいの利回りであれば

どれほどの金額に到達できるかが
わかってきますね

 

あくまでこの利回りが適用されるのは
投じる金額ですので

それ以外の金融予備資金である
預貯金は除いて計算

ちなみに機関投資家は
攻めませんので

わたし達が参考に出来る値かと

その筆頭はGPIFですね

ぜひ参考に

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。