ブログ Blog

貯蓄に迷ったら何はともあれこちらから

ブームなのか当たり前か

どうなのでしょう

 

👇👇👇
ブルームバーグ

貯蓄において【パッシブ】の語は
浸透しましたかね

 

◆ パッシプ(インデックス)

指数(ベンチマーク)に連動する
運用結果を目指す

 

これの反対

指数を上回る運用結果を目指すのが
アクティブですね

世界はパッシブ全盛時代でありまして

記事のようなブームとは
違う気が…

もう当たり前になっています

 

プロの間ではもちろん
一般人にも浸透していて

こんなイベントも
定期的に行われていますよ

2021は先日終わりましたね

👇👇👇
インデックス投資ナイト

 

よくよく考えたらパッシブというのは
とんでもないことで

本来であれば

『あの企業とこの企業を買おう!』

『いやわからないから全部買おう!』

なわけで

プロが不要になってしまう

 

こんなコトがいつまでも続くのか?
と思いますが

現在の株式上場の制度が続く以上
いつまでも続きそうですね

もちろん途中には様々な
経済ショックは起こるでしょうが

 

ですので企業さんからすれば
その指数自体に入りたいと思うのは納得します

指数に入ってさえいれば
世界中から買ってもらえますので

👇👇👇
東洋経済オンライン

東京証券取引所の区分が
変更される最中でありまして

該当の企業さんの中には
生き残るため必死かもしれない

 

そんな貯蓄を
導入しておきたいのです

あれこれ考えなくて良いですから

全部買っておけば市場が
ダメにならない限り

上がっていくかと

 

そのダメになる時は?

ちょっと想像が出来ないのです

あの中国でさえ市場経済を
取り入れているので

本来は計画経済の中国です

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。