ブログ Blog

国が推奨しているとしても全幅の信頼は置けませんよね

昨日つみたてNISAを始めた
お客さまがいらっしゃいましたけど

気づきませんでしたね

👇👇👇
モーニングスター

対象の商品が1本追加されました

SBIさんですね

これで合計194本
もうこれ以上は要りません

というか多過ぎます

金融庁としては運用会社が
基準を満たすファンドを作れば

認めざるを得ないのでしょうが
もういいですよ

ただでさえたくさんあり過ぎて
選びにくいのに

 

そしてこの度追加された1本は
平均点狙いのインデックス

世界がこの流れになっている中

さらに流れは強まっているようです

冒頭の記事と同じく
モーニングスターから

👇👇👇
モーニングスター

パッシブはインデックスのことです

欧州ではインデックスの反対
攻めるアクティブが人気でしたが

流れが変わりつつあると

 

至極まっとうな話し

始めたい方は
インデックスからですよ

 

ちなみにつみたてNISAを
利用される場合

1つ注意点を

 

金融庁

つみたてNISA対象商品は
厳選しています

いくつかの条件をクリアした商品しか
対象に含めていません

 

その1つ
純資産総額

《どれぐらいの資金が集まっているか?》
ですが

アクティブとインデックスでは
要件が違います

アクティブの純資産総額は
最低50億円必要

ですがインデックスには
その要件がありません

インデックスは何かしらの指数に
連動しますので

集まっている金額に
さほど影響されにくい

かたやアクティブは
総額によって運用が変わりますので

その要件が設けてある

 

とはいってもインデックスであれ
出来れば

総額は大きいモノを
選びたいですよ

似たような商品が山のように
ありますので

いつか整理されても
不思議ではありません

 

ちなみに冒頭のこの度追加された
SBIさんの商品

まだスタートしていませんからね

6/29よりスタート

商品の内容からして
どうこう無いでしょうけど

わざに未だ始まっていないモノへ
投じる必要はありません

気にかけておいてください

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。