ブログ Blog

日本が必死になっている国際金融センター誘致!わたし達も少しだけそれを取り入れたい

上手くいきますかね?

👇👇👇
日本経済新聞

日本へたくさん呼びたいようです

香港でデモが起きた頃から
このような流れが加速していまして

香港は世界有数の
国際金融センター

デモで荒れているこの機に
その座を日本へ?!

の思惑ですね

ですがそんな簡単に
コトは進むのでしょうか?

現在の最有力候補は
シンガポールです

 

そもそもなぜ国際金融センターを
目指すのか?

おかねが落ちるからですね

世界中のマネーが
日本へ向かってきたら

それに関する利益と税が
日本を経由するだけで落ちる

個人的には
《抜く》みたいなイメージ

なんとなくですけど

何の苦労も無くおかねが
舞い込んでくる感じで

そんな位置づけを中国が
やすやすと手放すとは思えない

ですのでデモのような
政治的問題は潰しますが

こと国際金融センターに関しては
香港をバックアップしていますね

どうなることでしょう

 

そしてわたし達にとっての恩恵は?

投じる先が増えることはもちろん

金融街が誕生しますので
経済は活発になるのでしょう

現在の日本では
東京丸の内がその位置づけですけど

本当に国際金融センターが出来ると
そんなレベルでは無いようです

 

コロナによって《投じる》行為が
見直されている印象

労働だけのリスクを感じられたのでしょうか

おかねの置き場所を
変えるだけの作業です

国際金融センターのように
わたし達の資産も

株式を経由させて
利益を生みたいものです

《おかねに働いてもらう》
は月並みな言い回しですけど

的を得ていますね

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。