ブログ Blog

濃厚接触者になった時のおかねは?!を探しています

友人の経営者さんからお問い合わせ

『従業員が濃厚接触者(コロナ)になった場合
仕事を休ませねばならないから

その期間の休業補償的な商品は無い?』

とのこと

弊社が取り扱っている数社の保険会社では
対象のものがないので

いくつかめぼしい会社に
電話確認です

 

この手の場合

◆ 生命保険

◆ 損害保険

共に検討せねばなりませんからね

結果は

無し…

やはりありませんよね

 

ほとんどの保険会社が
コロナ感染となれば

入院であれ自宅待機であれ
支払いますけど

濃厚接触者だけでは難しそう

保健所で証明書はもらえそうなので
証拠はあっても

さすがにそこまで対象を広げたら
支払い額が大き過ぎますか

もしそんな商品があれば
教えてください

 

という結果なので

入院&自宅待機用として
従業員さま用に何か考えるか否か?!

社内会議にかけるようです

 

もし仮に何か加入するとなれば
どんなモノが良いでしょう?

コロナ禍だけ必要ですので
短期用の商品が良さそう

1年更新タイプが賢明ですかね

そうなれば共済関連も
候補に挙がります

 

こんな考え方が個人の保障にも貯蓄にも
大切になりますよ

人気がどうした?

内容がどうした?

では無くまずは期間

保障も貯蓄もいつそれが必要かどうか
先に結論を出してください

 

ちなみに友人の経営者さんの場合

私であれ誰であれ
何か提案されるとして

終身タイプであれば即却下ですね

『コロナが長引くかもしれませんし
コロナが終息しても

この手の保障は役に立ちます!』
なんて売り言葉

保障に関しては終身一辺倒の時代

そればかりが良しとされています

終身タイプはそもそも
保険料が高いですので

将来の不安を予測する前に
対象の期間から決めてください

金融商品はすべて
対象期間を軸に決めるものです

 

そいえば先ほど
ネットニュースで見ましたが

広島県

緊急事態は延長の可能性…

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。