ブログ Blog

クルマ好きには驚きの話題!名車もいづれは電気でしょうか?

関心の無い方には
どうでも良い話題ですが

驚いてしまいました

👇👇👇
Car Watch

スーパーセブン

街中で見ることは
滅多にありませんね

独特なフォルムが目を引く名車です

キャブレター時代の
象徴でありまして

ロータスが生産していたスポーツカー

電気自動車の時代になれば
生産中止は避けられないと感じていましたが

数年前にEVスーパーセブンが
話題になりました

日本EVクラブという一般社団法人が
電気自動車へ改造して日本一周しましたね

メーカーもいづれ電気を作るのでしょうが

この度記事の様に
日本の企業の子会社になるようです

ロータ

ケーターハム

VTホールディングス(日本)

ちょっと興奮しますね

今後の展開が楽しみです

 

スーパーセブンでさえ
電気自動車になるであろう時代

原油のニーズは下がるのでしょうか

2030年が需要のピークになるようで
脱炭素から逃れられません

そうなると世界に投じる指標にも
影響はあって

関連企業&関連国は
必然的に除外される

現に電気自動車関連のファンドは好調で

● iFree Active EV
(大和アセットマネジメント)

● グローバルEV関連ファンド
(三井住友DSアセットマネジメント)

 

逆に原油関連はマイナスが目立ちますね

● NOMURA原油インデックス上場
(野村アセットマネジメント)

● WTI原油価格連動上場投資信託
(シンプレクス・アセット・マネジメント)

《逆オイルショック》の語が
当たり前に使われる時代ですので

このあたりの変化は
敏感になっておきたいところです

 

冒頭のスーパーセブン

電気自動車になる?!は
定かではありませんが

旧車の一部ぐらいは
旧態のまま残してほしい…

はムリでしょうね

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。