ブログ Blog

ちょっとマニアックながらデータがおススメな書籍

世界が同じ方向へ向かうのはイヤな感じ

👇👇👇
日本経済新聞

そもそも世界の流れは少子化なのに
コロナによって追い打ちをかけられました

日本でも同じ状況でありまして
これは制度自体が変わりますか?

👇👇👇
読売新聞

少子化のために赤字だと言います

現在検定料に
1万8千円支払っておりますが

これの値上がりは受験生家族にとって
ちょっとしんどい

少子化が様々な制度へ
影響を及ぼしそうです

かつ

人口減=低経済成長も
危惧されています

こればかりの考えになるのは
いかがなものか?!

の時代に入っていますね

 

人口が減れば消費は落ち込み
経済は成長しにくい

事実ではありそうですけど

それと同じだけ?
それ以上?に

所得が大切!がありますね

人口は増えても所得が少なければ
消費は起こりにくい

人口増よりも所得増の方が
経済にとっては良いのかもしれません

 

この書籍はそれらの情報取得に最適

データが興味深いですよ

リンクは貼りませんので
気になる方はどうぞ

人口と日本経済
長寿、イノベーション、経済成長

(著)吉川洋

スマホに代表されるように
消費はイノベーションが生み出す

これは周知の事実となりました

所得増は個人&経済にとって
とても大切ですね

●労働所得は本人の頑張り

●金融所得は知っているか否か

後者の金融所得増大の導入を

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。