ブログ Blog

お子さまの預金を投信へ!ですが今は保留されるようです

40代のお客さま

お子さまの普通預金に多少
まとまったようで

投信に移されようとしています

この方はこの手の作業に
慣れていますし

ファンド選びもある程度
ご自身で判断されます

なのですがこの度はちょっと
乗り気になならないと言われます

まとまった資金を
投じられますからね

確かにいまはちょっと迷いますよね

長期での運用を考えているとはいえ
二の足を踏みますよ

なんとなく現在の雰囲気で
そのように感じていらっしゃいますが

現にそのように感じざるを得ない
話題が多いのです

 

例えば日本のおかねの量の状況

最新の先月の状況は

👇👇👇
日本経済新聞

小難しい内容は割愛するとして
要はおかねが街中にたくさんありますよと

なのでたくさん使えますね!
ですけど

どこに多いかと言えば
預金等が多い!です

おかねはたくさんあるので
使いさせすれば景気はよくなりますが

預金残高が積みあがっているだけだと

これでは景気の面から言えば
今一つですね。。

 

そして世界を見渡せば

というより米国の影響がもっとも大きいので
そこを見ますと

👇👇👇
ロイター

3月4日の記事でありますが

ここでは世界的に物価が上がる!
と言っていまして

内容を読む限り
まことその通りだな~と感じます

と思いきやこちら

👇👇👇
ブルームバーグ

世界的に超有名な
ETF(上場投資信託)がありましてね

そこから大量に資金が出ましたよと

この商品はタイトルにあるように
物価が上がることから守ってくれまして

とても便利なものです

ですけれどもそこから大量に
資金が出たわけで

物価が上がる心配がちょっと無くなった?!
の意味合いでしょうか

厳密にはちょっと違いますけど
そうとも理解できます

 

このように両極端の話が
短期間のうちに出てきますよね

未来は誰にもわかりませんから

日本では投じる世界に
人気が出始めていますが

心配…と思われたら
やめてください

誰もその資金を守ってくれませんので

基本からお知りになりたい折は
お問い合わせから起こしください

ご自身で管理&メンテが出来るまで
伴走いたしますので

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。