ブログ Blog

様々な【人気】はありますがこの人気項目がわかりません…が事実です

上昇の途中ですかね

👇👇👇
YAHOO ニュース

原油価格の指標(WTI)を見ますと
そこそこ上昇中?!のイメージ

頻繁に上下を繰り返しますので
この度はどうでしょう

ですけれどもガソリンの価格が
話題にあがるのは

あと10年ぐらいになりますか?!

脱ガソリンの流れは
止まりそうにありませんし

先日は東京都が脱ガソリンの
官民ファンドを立ち上げたところ

👇👇👇
NHK NEWS WEB

国内の自動車メーカーが
心配であります…


世界の流れは変わらず

そうなるとおかねも
それに追随しますよね

 

ここ最近注目されている
ファンドがありまして

急激に上昇中です

三菱UFJ国際投信さんの
人気シリーズ

eMAXIS リーズ内の
eMAXIS Neoシリーズから

eMAXIS Neo 自動運転

 

昨年だけで見れば基準価額は
1年で2倍に到達しました

ほんと急激に成長していますが
個人的には?が浮かぶのです

 

この手の旬なモノを
専門用語で【テーマ型】と呼んでいて

『旬が終わる前に手放しなさい!』
と言われます

自動運転が当たり前になったら
ファンドの成長も終わる時ですものね

ですがそんなこと
これを購入される方は知っているはず?!

でも無いのだろうか?

 

SBI証券さんのサイト

人気ランクがいくつか項目に分けて
掲載されていましてね

このファンドがその中の1つの項目に
ランクインしているのですけど

その項目は【積立設定件数】

👇👇👇

販売金額や販売件数のランクでは
上位10位には入っていません

どうしてだ?

自動運転が旬なモノであることは
間違いなく

いつまでもダラダラと積みたてしながら
保有しますか?

さっと資金を投入して
すっと退場しそうなもの

それなのに積立件数が多いのですか?

不思議です。。

このような状況を見ますと
【積み立て神話】の影響?!

ではなかろうかと
勘ぐってしまうのです

 

積み立てが吉と出るのは

『長い期間の運用になると
安く買えるときがあるよ!』

のみですよね

なのにすでに高くなってしまった
しかも自動運転を積み立て?!

と思いません?

販売金額が上位ランクならば納得しますが
不思議な現象です

しばらくこのファンドは注視です

ひょっとしたら自動運転は
旬なモノではないのかもしれませんので

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。