ブログ Blog

昨今の貯蓄ではフルインベスト?!この単語は知っておきたい

ブラック校則が話題ですね

我が家は息子が中学生に
あがりますので

ちょうどその校則に触れたところ

ちょっと厳しいのね。。
と感じる点はありますけども

だからといって『もっと自由に!』
とまでは思いませんね

ただ『なぜその校則?!』
に関しては理由は知りたいですけども

世の中に出ますと
理不尽なことは多いですので

それとどうやって折り合いをつける?!
の方が大切な気がしています

 

さてルールに関しては
何事にも存在していまして

貯蓄も例外ではありません

中でも貯蓄の柱となりうる投信も
多々ルールは存在しています

コロナ禍のような世の中がどう動いていくか
わからないとき

価額が動いて動揺?!
は避けたいですよね

ですので何かしらを
保有するのであれば

そのファンドの大まかな
特性は知っておきたい

 

【フルインベストメント】
ご存じでしょうか?

フルにインベストする

直訳は【いっぱい投じる!】ですかね

◆フルインベストメント

キャッシュをほとんど持たずに
対象へ投じる

あなたが保有したファンドが
これに当てはまりますと

この度のようなコロナ禍であろうと
残高をほぼすべて対象へ投じます

時折聞きませんか?

『経済ショックが起こりそうだから
現金比率を上げている』

みたいなフレーズを

 

ファンド(投資信託)には
1つのルールがありまして

専門用語が入りますが
雰囲気でわかると思います

👇👇👇

信託財産の総額の
2分の1を超える額を

有価証券に対する投資として
運用することとする

要は『半分以上は
投じなさい!』ですので

経済状況等によっては

残高の半分ほどをキャッシュにしても
OKなわけです

そうしてもらうと
投じてもらうわたし達にとっては

多少安心できますね

 

そしてそれはどこに書いてあるかと
なりますと

説明書である目論見書にも
書いてないことがあります

ですので調べようがないとも
言えます。。

ですけどよくよく見ると
なんとなくわかることもあります

 

SBI証券さんを拝借して
本日ランクトップの

SBIバンガード・
S&P500インデックスファンド

この説明書(目論見書)に
こんな表がありまして

見えますかね?

👇👇👇

現金等は0.83%

おそらくこのファンドは
フルインベストメントですね

 

ではもう1つ

人気ファンドのひふみさんは

👇👇👇

そして現在は

👇👇👇

臨機応変に対応されそうです

このあたりからひふみさんの好調が
うかがい知れます

どうぞあなたのファンドも
一度ご確認ください

今後の経済ショック時に
役立ちますよ

ではまたです

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。