ブログ Blog

12月31日は今年最後のビッグイベント

2020年最後のビッグイベントが
迫りつつあります

👇👇👇
日本経済新聞

2020年12月31日
EU離脱移行期間の期限です

これで何回目ですかね?
期限を延長したのは

さすがにこの12月31日が
最後になりそう

なんとか合意になれば良いですが
コトはそんな簡単には終わりそうにありません

仮に最悪の状態
合意なく離脱したならば

資産づくりへの影響は
いかほどでしょう?

 

個人の資産づくりに
つみたたNISA含め
投信を導入されていれば

イギリスを含むトップ2の
指数は

① MSCIコクサイインデックス
or
② FTSEディベロップド
オールキャップインデックス

でしょう

①を採用している人気ファンドは
ニッセイ外国株式やeMAXISなど

②であれば
SBIのファンドに多い

ですが内容はとても似ています

 

①の採用ファンドが多いですので
各国の比率を確認しますと

こんな感じですね

先のニッセイさんをお借りまして

👇👇👇

たったの5%

少ない。。

イギリスのロンドンは
世界第二位の金融センターですけどね。。

それなのに5%しか
組み入れられていない

現在の世界状況は
こんなもの。。

ゆっくり資産づくりを行っている方には
さほど影響は無さそうです

この件に関しては
さほど心配は要りませんので

どうぞ安心して
年を越してください

それよりも乱高下しそうなのは
為替です

ポンドは売り浴びせられますか?!

とはいえこれも
ゆったり資産づくには
さほど影響ありません

それよりまずはコロナです

広島県では鳥インフルまで
出していますから

どうぞご注意ください

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。