ブログ Blog

新たな指数がまた1つ

フェイスブック

これは何か意味があるのだろうか?

👇👇👇
ブルームバーグ

改名したら何かコトが動くのですかね

意図はよくわかりませんが
仮想通貨ビジネスを
進めたいことは伝わってきます

まだまだ投機対象ですけれども
徐々に当たり前の資産クラスへ
なりつつある仮想通貨

もう数年したら当たり前に
購入する時代がやってきそうです

 

金融市場指数を幅広く提供している
S&Pダウジョーンズ

とうとう指数を開発しますしね

👇👇👇
ロイター

こういう類のモノが出来ると
この資産クラスが安定に向けて動き出す?!

そんな印象なのです

日本では野村総研が仮想通貨の
インデックスをすでに開発していますし

新たな資産クラスが出来るのは
時間の問題

そうなると欲しい情報は相関係数です

相性のことですね

AとBは相性が良い悪い
みたく言います

資産づくりに必須の考えとなっている分散において
この相性は知っておかねばなりません

三菱UFJ国際投信さんの
HPからお借りしまして

👇👇👇

これは三菱UFJ国際投信さんの
ファンドの相性を記しています

マイナスが大きいほど相性が悪く
分散の意味があることになります

当たり前ですがまだ
仮想通貨はありません

この情報が今後欲しいのですね

仮想通貨と同じ動きをするモノは
あえて組み入れる必要は無く

相性が悪いモノが知りたい

現在のところ
仮想通貨と相性が良いモノは金

現に金と仮想通貨が
同じように値上がりしました

金or仮想通貨
どちらかは貯蓄へ組み入れるモノに
なりそうですよ

ただ一般的にはまだまだ
怪しさが勝っている。。

そのイメージ払しょくが
先決になりそう

まずは耳障りから慣れましょう?!

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

 

 

 

 

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。