ブログ Blog

口には出さぬも現役世帯の貯蓄は増加傾向!

ちょうど気になっていたので
目に留まりました

👇👇👇
朝日新聞DIGITAL

時代の変化と言えばそれまでですけど
年々PC時間が増えています

コロナも相まってメガネを
新調しようと思っていました

今よりもブルーライトカットの
強いレンズが欲しくなりまして

眼精疲労がハンパありませんので。。

同じように考えている人たちは
多いようですね

しかしメガネは安くなりましたよ

ひと昔前なら購入するとき
じっくり考えていましたけど

最近は格安メガネが増えましたから
何も迷うことがありません

それほど購入のハードルが
下がりました

早々に1つ購入しましょう

 

さてそのメガネといえば鯖江市

国内シェア98%
世界シェア20%
と言われます

鯖江市のHPを見れば
一目瞭然でメガネ推しがわかります

👇👇👇
鯖江市

そんな鯖江市は福井県

福井県といえば何を想像されます?

金融業界ではちょっと名が知れている
県でありまして

毎年のように貯蓄率ランキング
上位に登場する県です

いくつかの企業or団体が
集計していますが

総務省統計局の最新の統計によれば
福井県は3位ですね

全国的に見れば福井県の所得は
低い方から数えた方が早いですからね

3位はちょっと驚きであります

ただ日本全体で見れば
年々貯蓄率は低下の傾向

世界ランクでもじりじり下げています

国内経済が上向かないから
仕方がない?!

ばかりでも無く
統計は何の意味があるのか?!
とも感じるデータは多いのです

下表は現役世代の黒字率を表していまして

👇👇👇
総務省統計局

見えにくいかもしれませんが
金融資産は年々増加しています

これは二人以上世帯のうち
勤労者世帯の状況とはいえ

統計上はみなさん
こつこつ貯蓄にはげんでいらっしゃる

日本全体で見た時に減少している理由は
高齢者の貯蓄取り崩し

これが一般的に言われている現状です

ただこれはコロナ前の統計

どうなのでしょう?

全体で見れば10万円の給付によって
増えているのではなかろうか

なんてことを感じるデータ達

貯蓄は大切なことですがもう少し
おかね自身にも働いてもらい

資産づくりをラクに
行いたいところ

預貯金が多過ぎです。。

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。