ブログ Blog

ドコモの新料金プランは令和の貯蓄そのものに感じてしまう

賑わしていますね
ドコモのahamo(アハモ)

👇👇👇
NTT docomo

一定数にはかなり支持されそうです

●月額2,980円
●通話5分以内
●20GB
●キャリアメール不可

などなど

というか出来るんじゃないですか!
の印象です

家族割り&長期契約&ポイントは
一切関係ないけで

それ単独で契約できる
シンプルタイプ

食に関してもおひとり様対応が
増えてきていますし

《シンプル》や《単独》が
時代の潮流なのでしょう

 

これはおかねにまつわるモノも
まったく同じです

前々からずっと感じていまして

金融商品を手にするのであれば
基本は単独商品です

俗に言うところの
●貯蓄は貯蓄
●保障は保障

それが昨今ではもっと
進んでいるように感じます

1つのジャンルの中で
さらに細分化されているいうか

例に挙げると
貯蓄に人気ファンド

《8資産均等型》があります

今日現在もっとも資金が
集まっているのは

《eMAXIS Slim バランス8資産均等》
でしょう

この8つは
① 国内株式
② 先進国株式
③ 新興国株式
④ 国内債券
⑤ 先進国債券
⑥ 新興国債券
⑦ 国内リート
⑧ 先進国リート

このパッケージ商品は
いまやたくさん存在します

かつ6資産や4資産は存在しても
7資産は存在しません

これをどのように感じられますでしょう?

例えば

8資産の中から《①国内株式》を外したら
結果(リターン)は良くなると予測できるとします

そうであれば
①を除いた残り7つを個別に探して買えば
理想形になります

ですけどそれを実行する方は
ほんの一握りの人たちかと

ですので世の中には
セット商品等が存在するわけで

めんどくさい作業を代行するための
手間賃と言えますね

それともう1つ

セット商品は売る側が考えているだけで
ユーザーが望んだ結果
生まれた商品ではありません

特に金融に関しては!です

そしてその手間賃が公表されていないことが
やっかいなところです

ですのでその手間賃を計算して
お伝えしております

そうすれば
『めんどくさいですけど
自分でやっとこうかしら!』
となりやすいもの

なんて言いながら
わたしはドコモユーザーですけど

見事に家族割り等に
乗っかっていました。。

そんなものです

自分が生活の中で
触れる全てにおいて

めんどくささが消えることは
ありませんので。。

セットはラクですからね。。

ですけれども
貯蓄は単独モノを管理してください

〇十万円~〇百万円は
違いが生じますので

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。