ブログ Blog

Googleフォトが有料化!あまたへ投じるマネーが必要だから?!

Googleフォトの有料化
ちょっと賑わせていますね

👇👇👇
IT media

来年の6月から一定の容量以上は
有料になるようです

どうなんですか?

そんなにたくさんの画像や写真
取り込んでいるのだろうか

そんなことを感じること自体が
ずれているのかもしれない。。

個人的にはまったく必要ありませんが
また1つ大きな収益源になるのでしょう

とはいえGoogleさん

投じるモノは多く
コロナ禍の真っただ中

インドへ多額の投資を実行すると
話題になっていました

👇👇👇
日本経済新聞

インドのスマートフォン市場

99%はGoogleのようですから
更にたたみかけたいのかもしれない

インドに限らず新興国市場は
ますます発展するのでしょうか

ですので個人の資産づくりにも
新興国は必須?!

でありながらも
少々難しいのが現実です

よく言われることに
《株価とGDPは連動しやすい》
がります

ただこの度のコロナによって
少々乱れていますが
今まではある程度セオリーです

それでもその連動性は
先進国に当てはまりやすく

新興国ではトラッキングエラーを
起こしているとも言われます

その理由はいくつか挙げられていて

株式市場の整備が行き届いていないことも
大きな要因の1つだと

それを考えますと整備には
まだまだ時間を要しそうですし

先のGDP
時代遅れである!の指摘もあります

要は新興国を取り入れる際の
判断材料が乏しいわけで

人口が多く成長するであろう?!
などの単純な事柄だけでは

自分たちの大切な資産を突っ込むには
少額になってしまいがち

ですけど取り入れたいわけで
リスクをより慎重に把握しておきたいものです

そのあたりは共に
計算していきましょう

 

そういえば先のGDP

保険営業のGNPなんてありましたね

G:義理
N:人情
P:プレゼント

古い方法と思われがちですが
日本では今でも王道ですよ

誰しも気にかけてもらえば
うれしいものです

ですけどおかねに情は不要ですよね

客観的に見ておきたいものです

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。