ブログ Blog

ESGは高リターンである報告が続々と

しょっちゅう目にする
ESG関連なのですが

少々流れが変わりつつありますかね

👇👇👇
読売新聞

日本生命は機関投資家でありますから
ここが動いたら業界の流れはもちろん

大量のマネーも動くことになります

この動きに関しては
特に驚きませんが

ESGの潮目は
変わりつつあるような気がします

ESGは社会的責任&貢献の意味合いが
強いわけで

それを踏まえて
常々言われていることに

『社会貢献とリターンは両立できるのか?!』
があります

現に過去の調査では日経平均などの指数よりも
劣っている結果が出ていました

それが昨今では少々変わってきて
より長期間で見れば
高リターンであると言われ始めまています

例えば
👇👇👇
日本経済新聞

👇👇👇
三井住友DSアセットマネジメント

👇👇👇
インベスコ・アセットマネジメント

などなど今までとは違う報告が
多数見受けられます

これらの報告に関して
何かしらへ投じている個人は
熟考を迫らていませんかね

社会的責任&貢献と
高リターンの関係が相関関係にある

その根拠はいくつか示されていますが
結果的に

機関投資家の大量のマネーが投じられ
それにつられ個人マネーも投じられる

そうなることで企業の株価が下支えされ
高リターンへ結びつくと

もうこの流れは
出来上がったのかもしれません

今までの認識を改める必要があります

聞きなれた言葉でも
意味合いが変わってきますから

注意しておきたいものです

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。