ブログ Blog

他の商品へ移りたいときは2つご確認ください

暦上では4連休に入りましたか

とは言っても
コロナ禍ですから静かと思いきや

ANAはほぼ満席らしいでは
ないですか!

自粛には限度がありますけど
いきなり動きまくるのだ。。

ここぞとばかりでしょうか?!

というか
連休制度をなんとかした方が
良いと思うが

コトはそんな簡単ではありませんか

全国で多少は感染者が増えるでしょうね

良い連休になれば幸いです

 

さてその連休前日

今度は岡三オンライン証券で
不正アクセスですって。。

👇👇👇
日本経済新聞

どうしたのでしょう?
ネット金融が狙われているのでしょか

対応をお願いしたいところですが

なんと

出金口座の変更は
書面で行う方向らしい

おそらく各社同じ対応になりそう。。

なんだかネットの利便性が
どんどん薄まっていく。。

ちょっとめんどくさい。。

とはいえ仕方がありません

なんとか不正と
対峙いただきたいものです

 

そういえばめんどくさいで
思い出しましたが

昨日お客さまが
つみたて中の投信を変更したいと

『めんどくさいですかね?
どう思います?』
でした

結論から書けば
この度は現状維持

内容は深くなりすぎるので
ざっと書きますと

現在の投信業界は
どんどん手数料が下がっています

ですので似たようなファンドで
コスト削減競争が熾烈でして

低コストのファンドへ
移りたくなられたのです

その時に考える点は2つ

税とコストです

変更したいとき
その時の利益にかかる税と

変更した後のファンドの
コスト総額

その2つを計算し比較します

ですのでただ単に
コストだけを見たら

後悔することになりますので
ご注意ください

税とコスト

この2点をご確認ください

 

さて明日も連休大移動が
起こるのでしょうか?

経済とコロナ

2点のバランスは難しいものです

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。