ブログ Blog

ネット銀行は便利!反面コストにはご注意を

なんとなくですが私の周りには
楽天経済圏ユーザーが多いように感じる

この度もまた一人
証券口座開設です

50代女性

ご主人の退職金が
ほったらかしのようで

●短期で殖えるモノは無いか

●おかねを子供に残す必要はない

●退職金の使い道は
ご主人の意向を優先

などなどご希望をお聞きすれば
ネット証券は候補の1つ

となりまして口座開設です

楽天に決まりましたが
サイトを見ていたらキャンペーン中ですね

楽天銀行も開設すると
細々ポイント等々が

そこはどちらでも良いのですけど
たまたま記事を見つけました

👇👇👇
HEDGE GUIDE

人気がありますね

まだまだ増えるでしょうし
SBIさんとの二強は
しばらく変わらないでしょう

楽天銀行も便利ですからね

銀行の窓口へ行くことは
もっと減っていく

 

今ですね

ある団体の会費について

振込から口座引き落としへ
変更する手続き中でして

150名ぐらいの会員さんに
書類を手配しています

こういう場合
収納代行業者に入ってもらうのですね

口座引き落としの書類を
そこへ郵送してデータも渡して

そうすれば引き落としを
一括管理してくれる

またその手数料が安いのですよ
この度決まった業者さんは

ですけどポイントがいくつかあって
仕組みやらデータの取りまとめやら

そこはこちらが
管理&把握せねばなりません

要は大事な手続きや管理は
すべてこちらが行います

それを行うことで
低コストが実現しますね

 

先の楽天銀行

提携ATMは多く
セブンとゆうちょが使えますし
ほぼ問題はありません

ただやはりポイントは
おさえておかねばならず

例えば3万円未満の入出金

220円or275円の
手数料が発生する
※条件付き

いま銀行で平日の一定時間に入出金すれば
手数料が発生するところはありません

そのイメージでネット銀行を利用すれば
多少の違和感が生じますね

便利や低コストには
それ相応の理由があるわけで

利用する会社や商品

ポイントだけは
おさえておきたいところ

どうぞご注意ください

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。