ブログ Blog

税率25%は現実味を帯びますでしょうか

ちょっと気になりますね

👇👇👇
ブルームバーグ

米国の話でありますから
日本に飛び火しないでしょうが

◆キャピタルゲイン

売買時(株式等)に生じた利益

調べますと米国の現税制は
段階的に0%~20%のようです

これを実質0%にするかもしれない?!

トランプさん
昨年はありえない!と言っていたのに
大統領選のためでしょうか。。

勘ぐってしまいますね。。

 

ちなみに日本では
現在の税率は20.315%

100万円の利益としたら
203,150円も徴収されてしまう

結構大きいですよ

ですけど
2003年~2013年までは
軽減税率が適用されていて10%でしたね

税で倍以上の差は
ちょっとショックであります。。

個人的には十分
高税率と感じますが

これを引き上げる動きは
前々からあります

現在の20.315%から
25%へ上げる

おそらく近い将来起こるでしょう

その理由とされているのは消費税

低所得者ほど
不利になる消費税

であれば高所得者からは
より徴収したいと考えたわけで

金融所得課税の強化に乗り出しわけですね

ただどこからが高所得者なのか
判断はわかれるところで

ちょっと短絡的に見える25%案です

 

そうなりますと
よりNISAやイデコは注目を集めるかも

現に2003年~2013年の
軽減税率10%終了後

2014年1月から
NISAはスタートしています

とは言いましてもね

●NISAは期限付き
●イデコは税の繰り延べ
ですからご注意ください

その税も勘案して
貯蓄ツールは選別したいところです

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。