ブログ Blog

この度の半沢直樹は証券マンなのですね

半沢直樹がすごいらしい
前作に続いて絶好調のようです

時代劇と歌舞伎の良いとこどり!
みたいにいわれますよね

確かにこの手の勧善懲悪は
見やすいし面白い

前作をしのぐでしょうか

コロナ自粛も手伝って
在宅率は高いですから

 

さてこの半沢直樹
この度の舞台は証券会社のようで

多くの視聴者が
証券業に関心を持つかも?!
と言われている様子

7/19の放送後
翌日の7/20

業種別日経平均
《証券》が1.26%高で
上昇率トップ

次いで《銀行》が
1.11%高の2位

なんて単純なのでしょう。。

半沢直樹にあやかって
業界全体が潤えばいいのですが

ただコトはそんなに簡単では
ありませんか

半沢直樹のような対面証券会社は
厳しくなりそう。。

逆に流れはこちらでしょうか
👇👇👇
モーニングスター

要はネット証券の台頭が著しいと

SBI証券の口座数が
業界トップの野村を超え

預かり残高では
まだまだかないませんが

 

そして記事内に登場します
【資産倍増プロジェクト】

2011年にネット証券4社が
スタートさせたプロジェクト

SBI/現auカブコム/マネックス/楽天

この4社に松井が加わり
現在では5社が関わっています

約10年前ですからね

まだ全然・・・の時代
ネット証券なんて

4社で手を組まないと
太刀打ち出来なかったわけで

ただそれが口座数だけでも
野村を抜いたわけで

一般の方がへ裾屋が広がった証拠

預かり残高は
しばらく抜けません。。

法人マネーが大量でしょうから。。

 

どうぞまずは証券口座開設を!

普通預金に定期預金にネット証券
そんな時代になりました

そうなれば定期預金
誰も預けなくなりそうだが。。

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。