ブログ Blog

ドル関連をお持ちであれば10月末まではご注意を

4連休が終わりまして
7月もあと5日

近づいてきておりますね

100日に迫った
アメリカ大統領選挙

トランプさん
ちょっとしんどそうです。。

大方の予想は
バイデンさんに傾き

ですけど前回のとき
トランプさん劣勢でしたから

この度はどうなりますか

ただ大統領が変わると
大なり小なりマーケットへ
影響があります

いや小なりではないです
かなりです

そこで貯蓄へ投信やドル関連を
導入されていれば
少々不安がよぎるかもしれません

必ず?!間違いなく?!
選挙直前は大きく動きますので

米国の株価指数
S&P500

目下言われていることは
7/31~10/31

この期間
どのような動きを見せてくる?!
です

上昇すれば
トランプさんがほぼ勝利

下降すれば
バイデンサンがほぼ勝利

のようですね

この度は特に
バイデンさんになれば
経済は落ち込むことは必至のようで

いたし方ありませんが
結果的には
元通り?!の印象です

米国の大統領
任期は4年

3年目に入ると
過去の統計上では株価は上昇する

再選に向けて景気対策に
舵を切らざるを得ない

なんでしょうね。。

経済や景気は
選挙対策なのでしょうか。。

それはいいとして
間違いなく今から10月末まで

株価は動きますので
一喜一憂されませぬよう

しかも今はコロナまで
暴れまくってますから
過去には無い動きかも?!

どうぞ淡々とご継続を

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。