ブログ Blog

バランス型を保有されていれば早めの解約を

梅雨らしい天気が続いております

《雨が多いと株価は上がりにくい》
よく言われることです

気持ちが関係するらしいですよ

晴れた日はリスクを
とりやすくなるらしい

まあ本当のところはわかりませんけども
梅雨まっただ中の一昨日25日

日経平均はクっと下がりましたね

その理由は明らかなようで

👇👇👇
日本経済新聞

世界の年金基金が
リバランスしたようです

◆リバランス

資産配分比率の見直し

そのために日本株を手放さねば
ならなかったようです

これは仕方がないですね

日本がダメだ!ではなく
比率がイビツになったわけで

至極まっとうな話です

ただこの作業
不要論もありましてね

どちらが良いか?!

それは最後にならなければ
わかりません

そしてこの作業を行うとしたら
定期的に行うのですけど

もっとも神経をつかうのは
最後ですよ

すべての運用が
終わりに向かう最終段階

ゆっくりとリスクを
排除していきます

リバランスではなく
そもそもの配分比率を変更します

その終わり方が
記事になっています

👇👇👇
東証マネ部

イデコに関しての記述

投信やつみたてNISAにも
参考になります

内容としては
ありきたりのコトが書いてある中
ここですね

👇👇👇

これもよく聞くことではあります

年齢が上がるにつれ
資産額を確定していく

そのためリスクを
小さくしていきますね

ただそれが出来るのは資産クラスを
バラバラに保有している場合のみです

俗にいうバランス型

これはリスクを小さくすることが
出来ません

自分で中身を触れませんから
仕方がありませんね

ですので人気のバランス型を
保有している場合

早めに全解約が必要です

タイミングを見計らって全解約し

あらたに
ミドルリスクorローリスクを
導入せねばなりません

バランス型を
保有されているのであれば
少々注意が必要です

 

しかしよく降ります

梅雨時期の株価は
おとなしく推移しますかね

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。