ブログ Blog

新GDP指標?!まで言われ始めました

まだまだくすぶっている雰囲気

第2波/第3波

来るでしょうけど
ちょっとめんどくさい

そうなれば
追加給付が検討されるでしょうし

異次元の世界へ突入してしまう
もうしていますか。。

 

さてコロナ以後
いくつか変化が起こっている中

また1つ
変わるかもしれません

👇👇👇
コロナで変わる新GDP指標
※ウォールストリートジャーナル

会員さんでなくても
読めますかね?

ただタイトルが決定事項のように
感じてしまうのでどうかと思いますが

内容は今までの《GDP》に
対人距離の達成度をプラスせねばと

そうしなけば
実態が把握できないと言います

《GDP至上主義》

こんな言葉があるぐらいですから
経済指標のど真ん中です

 

であるなば
わたし達の資産つくり

それに乗っかれば?!
があります

世界経済インデックスファンド
by三井住友TAM

ファンド名はありきたり
ですが中身はちょっと異色なのです

この手のファンドは
国・異なる資産・通貨等で分けますね

ですかがこれは世界のGDPを参考に
組み入れ比率を調整しています

どちらかといえば
リスクを抑えるタイプ

スタートしたのは2009年
ジワジワと人気が出て

楽天証券ファンドアワードを
受賞するほど👏

人気ファンドへ
成長されました

今日現在で660億円ですから
十分な資金量です

ですけどこれも
指標あってのファンド

元データが変われば
結果も変わってきます

GDPの行方は注視ですね

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。