ブログ Blog

エンタメが好きな方にはこの投じ方も

友人からYouTubeのお知らせ

元NHKのアナウンサーと
コラボしたらしい

コロナが生み出した企画でしょうね

これが案外良い感じでして

案外って怒られてしまう。。

この友人夫婦が運営に携わっている
バンドがあるのですけど

たまにライブへ誘われるのですよ

1回?2回?行かせてもらいましたけど

人の多いところが
本当に好きではないので
最近では丁重に断るのです。。

僕みたいなタイプには
この手が適しているように感じる

新たな手法というより
新たな人へ伝わるのではなかろうか

ちなみに今まで見た
エンタメNo.1は
片桐はいりさんの一人芝居ですね👏

それはいいとして

SUE:COL(スイクル)のAi先生
ありがとう

 

さておかねの世界において
エンタメはまったく縁がない

《誰かを楽しませる》
なんてことは関係ありませんからね

それがある意味
退屈なジャンルに
なっているのかもしれません

ただそれではダメだと

長期や分散なんて退屈過ぎる

それよりもワクワクするような
証券プラットフォームが必要!

の思いで
出来上がったものが

何度か書いています
Folio/フォリオ

好きなテーマを探して
そこへ投じよう!と

株式投資の最初の一歩は
この考え方を使いますよね

それが1社ではなく
複数社に投じるわけで

リスクを下げて
始めやすいかもしれません

 

ちなみに《京都》がテーマであれば
ここ3年では3%

注文額は今日現在で
134,532円

内訳は👇👇👇

京都に関連させたとはいえ
大手ばかり

こんなイメージですね

理屈より直感の方は
この方法もありでは

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

 

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。