ブログ Blog

コロナに隠れている出来事も

5/5こどもの日ですね

我が家の倉庫の一番奥
昔ながらの小さな兜がありまして

色がくすんでいますけども。。

ぼくが幼少のころに
実家で飾っていたもので

結婚したときに
記念として母が持たせてくれました

ですけどもうそれを出しませんよね。。

完全に怠慢です。。

お客さまや近所の一軒家さん

大きな鯉のぼりを
泳がせていらっしゃる

どれだけ
ちゃんとされているのか

あれはかなりの労力です

お客さまから聞きましてね

出すのも収めるのも一苦労

意味があるのか?!
なんて方もいらっしゃいますが

個人的には『キレイだな』
よりも脱帽です

 

今年のこどもの日
コロナ一色となってしまいましたから

他の声が聞こえにくいですよね

おそらく大事なコトに気づかぬまま
進んでいるのでしょう

おかねの世界でも1つ
公になってよいことがLIBOR

◆LIBOR(ライボー)

銀行間で
おかねの貸し借りをするときに
使われる指標

世界中で使われているのですけど
2021年以降消滅する予定です

企業さんに大きな影響がありますから
個人さんにも降りてくる話

消滅理由は数字の不正操作が理由です

ですので他の指標を
選択しなければならない時期

 

そしてその日本版がTIBOR

TIBOR(タイボー)

Tは東京

LIBORとは違う指標ですけど
住宅ローンを組んでいる方は
身近なモノです

あるモーゲージバンクのHPには

👇👇👇

ちっちゃな字で書いてありますよ

LIBORが何へ変わるか
かなり難しい作業

おそらく年末にかけて
どこかで耳にするかもしれません

 

新型コロナは見えない敵
などと言われます

僕たちのおかねの世界は
見えにくい指標がベース

その変更時期ですので
大切な1年となりますね

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。