ブログ Blog

現状のような時にはシムズ理論が登場しますが・・・

広島でも当たり前に要請です
外出自粛要請

必然的にこうなりますね

土日のアポイントは
延期するしかありません

翌週になったからといって
何も変わらない気はしますが。。

ですけども
時間の確保ができましたので

やりたかった資料整理
&調べたいこと等々

出来る機会であります

 

しかし新型コロナ

不思議なコトというか
勉強不足というか

知りたいことが増えるものです

このニュース

どういう意味なのでしょう?

記事を見てから
ずっと気になっていて

👇👇👇
ロイター

日本がIMFへ
拠出するらしいのです

コロナの緊急経済対策の108兆円

その中から捻出するらしいのです

一般の方々が
たくさん批判しているのですよ

いいかっこするだけ!とか
財務省の絡みとか

本当のところはどうなのだろう?

国民に配る方が先!
と思われても仕方がない

 

この度のコロナで

たくさんの国々が大量にバラマキますが
すべてはMMT(現代貨幣理論)頼み

赤字は関係ない!のMMT

ブログでは何度か書いていますが
ググってみてくださいね

世界で借金漬けが常態化しますので

 

個人的には納得するのですが
この手の話はいくつかあります

もう1つ
よく登場するワードをどうぞ

◆シムズ理論

 

MMTと同じく
おかねをたくさん刷っても
大丈夫!の理論です

詳しくは
ググってもらえば早いのですが

ざっとの意味は

たくさんおかねを刷って
公共事業も増やしまくる

減税しまくる

景気が良くなるまでは
増税しない

そうなれば皆がおかねを使って
景気が良くなる

皆の所得が上がる

結果的に所得税が上がるので
税収は増える

です

 

どう思われます?

誰がどう考えても
絵空事に聞こえません?

消費に回りませんよね

事実『将来の不安が消えないから』

の声が多いのです

 

これを知ったからといって
人生に影響はありませんけども

ただなぜここまでして
配らないのでしょう?

配ったからといって
貯蓄に回るだけでしょうが

実際わたしの周りでも
会社をたたむ声が出てきました

 


不思議なコトが多いと思いませんか?

ただこの不思議なコトで
経済が動いているわけで

わたし達の資産つくりにも
大きく影響します

ちなみに個人的に利用している投信

約15%ほど下がっていました

リーマンと比べたら
まだまだ途中段階ですね。。

約40%ほど下がりましたので。。

ですけど安く買えていますから
それはそれで良し!です

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。