ブログ Blog

今年の年金は気になることがいくつかあります

明るい話題がちょくちょくありますけど
かき消されますね

知人の飲食店は
1か月の休業を決めたし

明日開催の献血協力は中止だし

我慢の時期ですか

 

そして今のような経済減速時

必ずやり玉に挙げられる
年金運用

1月~3月の試算が出ていますね

約17兆円前後の赤字とか

👇👇👇

KYODO

仕方がないですよ
この状況では

HPを見たらトップページに
『累積収益はプラスです!』

がデカデカと。。

叩かれることを
想定していたのでしょうか。。

個人的には安定運用に感じますけども

ただ1つ
リスクの数字が
どこにも書いていないような

そこがちょっと気になりますね

 

現在の運用目標は年に約1.7%

それはクリアされていますが
配分から考えますと

この度のようなショック時には
最低でも8%ほどは下がる印象

記事によると約17兆円が赤字ですね

運用額が約160兆ほどですから
ちょっとショックが大きいですか

 

ざっぱな表現で言いますと
リスクは3段階で考えまして

リスク1➡少し悪い
リスク2➡かなり悪い
リスク3➡立ち直れないぐらい悪い

のような感じです

数字だけで考えれば
この度は今のところリスク1

リーマンの時が
リスク2ぐらいですからね

それと同等にはなりそうです

 

リスクの把握方法
試算と同じぐらいになるかどうか?!

今年は始まったばかりですので
年度末には確認してみましょう

 

わたし達の年金ですから

ある程度は現状を
知っておきたいものです

ちなみに今後の年金運用
あらたなステージへ行くかもですよ

というか行きますね

HPのここへ書いてあります

👇👇👇

そこへ入っていくと

👇👇👇

さらに入って

👇👇👇

今までにない
新タイプを求めています

かなり気になるのです
今年から実施予定ですからね

コロナによる運用結果
&
新タイプ

気にかけておきましょう

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさん

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。