ブログ Blog

タバコとお酒は慎重に

週の始まりでありますし
4月に突入する直前でもありますし

明るく進みたいところに
志村けんさんの訃報です

著名人の様々なニュースは
さほど気にならないのですけどね

ただこの度に関しては
何かが貫通した感じです

幼少のころからの記憶か
コロナの衝撃か

わかりませんが
ご冥福をお祈り申し上げます

 

何を書おうか

なんとなく気が乗りません。。

志村さんといえばタバコとお酒ですか

どちらもヘビー級の摂取量のようで

タバコとお酒
今後はともに変化が起こる2つですね

 

まずタバコ

日本ではJTさん

タバコ自体の人気は
誰の目から見ても下落の一途

盛り上がることは考えにくい

改正健康増進法が施行されて
来月4月からは
ますます厳しい状況。。

時代の流れですから仕方がないですか

それを象徴するかのように

JT株は下げ続けています

👇👇👇


※グーグルファイナンス

ただ高配当なので
人気は無いようでありますけどね

 

投信の世界でも馴染みは深くて

東証1部へ上場ですし

日経平均の採用銘柄でもあります

なんだかんだと
まだまだ存在感はありますね

案外タバコ以外の種目で
盛り上がるかもしれません

 

そしてお酒

こちらは特段影響は無い?!

ことは無さそうで

個人的には好きなのですですけどね

最近では【ゲコノミクス】
が流行りつつあります

 

お酒が飲めない下戸(ゲコ)の集まり

ゲコノミスト

ゲコノミストが生み出す経済効果

ゲコノミクス

超人気の投信
ひふみ投信

ひふみ投信を運用する
レオスキャピタルワークス代表

藤野英人(ふじのひでと)さんが
発起人ですね

ノンアルコール専門店まで登場して

ゲコの方々はかなり
いらっしゃるのでしょう

 

そして時代の流れはESG

E:Environment 環境

S:Social 社会

G:Governance 統治

この3つが企業の成長をもたらし
この3つへ投資しましょう!

ですね

わたし達の年金も
この3つへの投資を拡充中です

 

そしてそしてタバコは
逆ESGなどと揶揄され

ひょっとしたらいつかは
お酒もそこへ入るかもしれません

健康と投資は直結する時代が目の前

どちらも過剰摂取は控えたいところです

 

あらためて志村さん

ご冥福をお祈り申し上げます

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

 

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。