ブログ Blog

日経に気になる連載がスタートしましたよ

愛読しているブログで知りました

日経であらたな連載がスタートしたようです

田村正之(たむらまさゆき)さん

証券アナリストでいらして
数々の書籍を世に出しておられます

ここ最近のヒットは

👇👇👇

人生100年時代の年金戦略

面白いですよ👏

基本的なコトを
深堀して書いてあります

 

その田村さんの新連載

【お金を殖やすツボとドツボ】

関心のある方は
定期的に読んでみてください

最初のナンバーでは

チャールズ・エリスさんが
紹介されています

米国の有名投資コンサルタントですね

世界的名著
【敗者のゲーム】の著者さんです

いつ頃購入したか覚えていませんが

変色しています。。

 

ここに書いてあること

以前は知られていないコトが
多かったのですよ

ただ最近ではたくさんの雑誌等々で
引用されていましてね

知られているコトは
増えているのですけど

ぜひ読んでいただきたい
一冊なんですよね

 

個人の私たちは
勝たなくて良いわけで

負けないゲームをしよう!
なのですね

せっかくなのでそのいくつかを
引用しておきます

 

負けないゲームの例えとして

《テニス》

プロのテニスは
勝者の勝つべくし起こした行動により
結果が決まる

勝者のゲーム

アマチュアのテニスは
敗者がミスを重ねたことによって決まる

敗者のゲーム

 

《飛行機》

1070年代ごろ
飛行機を飛ばそうなどと思うのは
冒険心旺盛な者

勝者のゲーム

現代において空を飛ぶということは
ミスを犯してはいけないという
1つのルールだけが支配する

敗者のゲーム

らしいですよ

これをマネーゲームにおいても
書かれていますが

長くなりすぎるので
ご一読いただきたい。。

 

では最後にとても好きな一節を

運用における損失の発生は
日常的な出来事である

株価は毎日のように上下する

インフレは資産の購買力を
毎日のように食いつぶしていく

何か出来ることがあるとすれば
それは損失をいかに少なくするか

である

ですって

 

そしてこれを達成するために必要なコトは

運用基本方針である

ですのでそこを共に考えましょう

それが決まれば
定期的なチェックと修正のみですので

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。