ブログ Blog

積立額を増やす方が多いようですが?!

毎日のように乱高下

もうめんどくさいですね。。

数字はいつか戻るでしょうけど

そこまで実態が持つかどうか?!

それが心配です。。

 

さてそんな状況ですから

こんな記事もでますね

👇👇👇

日本経済新聞

個人さんが敏感になるのは納得

 

特に👇👇👇

 

今日も男性とラインで話していましたら

こんな話題にもなるし

👇👇👇

幸か不幸か

資産運用の関心は
高いかもしれません

 

そこで先の日経新聞のように

『今こそまとまった資金を投じようか?!』

迷っている方はいらっしゃるのでは
ないでしょうか

当社のお客様からも
お問い合わせがありました

 

その時に
【積み立て】or【まとまって】
迷われる方は多いのです

まとまった資金を
『あえて分けて投じた方が良い』
とも言いますし

どちらを選択しましょう?

 

資産の増大に関して

まとまって預けた方が
増えるに決まっています

 

1000万円が手元にあるとして
10年間預けます

3%運用とすれば

◆まとまって預ける

約1343万円

◆1000万円を10回に分けて
毎年100万円を10年続けたら

約1165万円

※計算ツールファンドの海

 

結局のところ
長く続けられる方を
選択するのが良さそうです

下がっているときに
おろさなければ良いだけで

あくまで右肩上がりのモノへ
投じたとして!ですが

 

しかし
あれこれ騒いでおりますが

すべて米国株式の方向次第。。

こういう時にあらためて
米国頼みがわかってしまう。。

今晩では米国の
小売売上高が発表されますよ

かなり注目度の高い指標ですがね

この度は関係なさそうだ。。

コロナに吹っ飛ばれそうです。。

まだまだ続きそうですので
注視しておきましょう

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

 

 

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。