ブログ Blog

キャッシュレスのパイオニアが買収…理由はコストのようです

4月から有料ですか

ときおり利用するゆうちょ銀行

先日ATMをつかったら
画面にメッセージが出まして

2020年4月から
振替(送金)が100円/1件ですって

月に1回は無料でしたから
あえて使うこともありましたけどね

まあこれは納得します

100%国営では無いのですから

 

あわせてキャンペーンもやっていますね

デジタル通帳(通帳レス)へ切り替えたら
1,000円プレゼント

 

まったく同じキャンペーンを
三菱UFJ銀行もやっていて

デジタル通帳へ切り替えると
先着10万名に1,000円プレゼントです

 

しかしこんな時代が来るとは
驚きですよ。。

前職のゆうちょ業務のとき

1人に2冊つくってもらうのが
当たり前でしたから

 

この理由は印紙税なんですよね

少し前に知ったのですけど
1冊につき200円の印紙税がかかる

 

三菱UFJさんは
この度のキャンペーン費用が
1億円ですけども

個人の通帳管理費用が
年に60億円らしいですから。。

十分ペイできるようです

 

ただ今はデジタル通帳へ無税ですがね

その制度を作りそうですよね

国からしたらかなり減収ですもの

 

こうやって
デジタル/AI/フィンテックが
ますます台頭するのでしょう

ですけどそれもすでに
淘汰され始めている。。

 

《Origami(オリガミ)》

メルカリが買収です

ここ最近この話題がちょいちょい出ていて

ようやく全貌が見えてきました

《Origami》
QR・バーコード決済を行う企業

 

○○ペイのパイオニア

ですけどここが登場した後
相次いで参入がありました

結果的に
ペイペイの一人勝ちになりそうですが。。

 

そのOrigamiの買収

1株が0円?! 1円?!のようで

事実上の経営破綻ですって

 

この理由の1つが
システムを含めたコスト

冒頭の銀行と同じでしょうか

 

これらはわたし達の資産作りにも
他人事ではありません

コストは十分に考慮してください

 

しかし我が家も
デジタル通帳へ変えようかな

セキュリティが心配なのだが

ちょっと銀行へ確認してみましょう

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

 

 

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。