ブログ Blog

投資家&起業家へ転身された長友さんは平常心

久しぶりに取り上げられていました

長友佑都(ながともゆうと)さん

Foebes JAPAN

誰もが知るプロサッカー選手

かつ投資家であり起業家さんですね

 

少し前に話題になりましたよね

総額3億円を支援する
《長友ドリーム》

結果発表したのかな?

 

そんな一面のある長友さん

『バタバタししていたら
代表からおさらば』

前回のワールドカップの時
ご自身の立ち位置を語っておられました

 

スポーツ選手に多いですよね
投資家&起業家に転身する方は

ですけど反面
引退後に真逆の状況に陥る話も多い

メジャーリーガーが引退後
5年で8割が破産!は言われますね

■光と影
■表と裏

両面を見ておきたいところです

 

先の長友さんですけど
投資に関しては
スタートアップ企業へも多いようで

本田圭佑と似ています

ただそれらの企業さん
今からですから
実績も何もありません

すごく慎重に選別されているのだろうか

 

そのスタートアップ企業

わたし達一般人が触れるには
マザーズ市場ですね

東証マザーズ

◆ミクシイ
◆メルカリ
◆サマンサタバサジャパン

などですね

 

ですけど一番有名になったのは
《ライブドア》でしょうか

堀江貴文さん率いるライブドア

《事実は小説より奇なり》

そのままの出来事だったような気がする

 

覚えていますか?

あの時の取引所

売りがすごくて
本来の終了時間の20分前に
強制終了

それほど他銘柄へも影響がありました

 

このブログでも
世間の声でも
貯蓄から投資のススメは多い

ですけど用心しなさいよ!は
あまり目にしません

下がった時はガマンすればいい!
ですので

 

ただそんな簡単にいくかどうか?!

リーマンショックの時
血の気が引きましたからね。。

預けている資金が6割まで下がると
平常心ではいられません。。

イイことばかりではありませんから
多少は慎重にスタートしてください

 

常々思いますこと

【感情≠勘定】

ご注意くださいね

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。