ブログ Blog

貯める時は昨今注目されている【ロケーション】を大切に

何を選ぶか

ある忘年会がありまして

年齢も職業も幅広い方々

 

その中で手土産の話になったのです

60代のジェントル経営者さんが
その手の情報に強い

お酒にスイーツにその他もろもろ

いろんなことを知っておられる

 

その方いわく
良いものが消えたらしいのです

甘納豆で有名なお店があったらしく

全国区のお店ですよ

 

その美味しい甘納豆が
セブンイレブンで売られていたらしい

コラボなのか単に卸していたのか

重宝されていたようです

 

ただそれが
少し前から無くなったようで

セブンイレブンは手土産になりませんけども

その品だけは見た目と内容のギャップで
面白かったようです

 

個人的に甘納豆は
選択肢の中にない。。

その美味しさが僕にわからないのです。。

和菓子の良さがわかると
幅が広がるのだが

 

さてジャンル選びというか

最近ではあらたな考え方が
広まりつつあります

 

貯めようかな?!のとき
色んな選択肢が増えていますね

そこで知っていただきたい言葉を2つ

◆アセットアロケーション
◆アセットロケーション

 

似ていますがね

少々違って
効果はかなり違う

 

アセットアロケーションは
配分とか組み合わせとか

株式を何割で債券を何割のような

配分の違いで効果が変わる意味で使われる

 

もう1つのアセットロケーション

最近あらためて大切にされるようになった

 

場所のことですね

どの場所へおかねを置くか

制度選びとも言えますよ

 

NISAやイデコやその他もろもろ

商品の前に置き場所を考えることが先決です

 

昨日の日経新聞

厚生労働省が新たな改革案を提出予定です

確定拠出年金 75歳から受給可能に
👇👇👇


 

受け取る時期を今の70歳から
75歳まで延ばす内容

ユーザーには使いやすくなりますよ

 


それが適さない人もいらっしゃる

これだけ制度が増えると
まずはそこからです

そのためには未来を描きたいのです

 

年末年始
新たに何か始めたい時

制度から考えてください

ではまたです

 

※過去のブログはアメブロさんへ

 

 

メールマガジンを配信しています。

将来の安心について、お金の専門家から最新の情報をお届けしています。
登録は無料です、ぜひご購読ください。

コンプライアンスを遵守し、個人情報保護に努めます。
強引な勧誘などは一切いたしません。